HOT NEWS

2018/04/27
サマンサティアラ、フォーエバーマークとのブライダル コラボレーションをスタート
サマンサティアラは、4月27日よりフォーエバーマークとのブライダルのコラボレーションを開始しました。


フォーエバーマークは今年130周年を迎えたデビアスグループから生まれた、ダイヤモンドそのもののブランドです。
サマンサタバサは、より“本物志向”を意識し、世界ブランドとして品質の追及を、フォーエバーマークは、若い世代にダイヤモンドの価値を訴えかける機会として、2017年10月よりファッションジュエリーのコラボレーションをスタート。

今回、婚約という大切な人生の節目に向けて、ブライダルのコラボレーションをスタートいたします。



今回展開するコレクションは、エンゲージリング、男性用と女性用のマリッジリングで3型、計9点。

エンゲージリングのセンターストーンだけでなく、マリッジリングにセットされているメレダイヤモンドにもフォーエバーマークがこだわり抜いた「フォーエバーマーク アプルーブドプチ」(フォーエバーマークが認定した小さなダイヤモンド、の意味)を使用しており、大切な愛の誓いに相応しい特別感のあるコレクションとなっています。


流れるようなラインが「インフィニティ」(=永遠の意味)のように繋がり、ふたりの絆をイメージしたデザイン、緩やかなU字を描くラインがエレガントで、優美な輝きが印象的なデザイン、そして「インフィニティ」モチーフを側面にデザインし、ふたりの永遠を表現した3型、計9点をラインナップ。ふたりの愛がいつまでも輝き続けるよう、願いが込められたコレクションです。





デビアス グループから生まれた、ダイヤモンドそのもののブランド、フォーエバーマーク

フォーエバーマークは、今年130周年を迎えたマスター・オブ・ダイヤモンド、デビアス グループから生まれたダイヤモンドそのもののブランドで、今年日本デビュー10周年を迎えました。
美しさへのこだわりはもちろん、社会的に正しいプロセスを経たダイヤモンドだけがフォーエバーマークとして認められます。その厳しい基準を満たすのは世界のダイヤモンドのわずか1パーセント未満。誇りを持って身に着けられるダイヤモンドの証として、ひとつひとつのダイヤモンドにはフォーエバーマークのアイコンと個別認証ナンバーが印されています。




ブランド