HOT NEWS

2018/11/24
Samantha Beauty Project第1弾
nano airyが「German Design Award 2019」を受賞いたしました!


このたび「ドイツデザインアワード2019」(主催:The German Design Council)において、日本初マイナスイオン温風カールアイロン『nano airy』が優秀賞を受賞いたしました。
ドイツデザインアワードは、世界のデザイン賞を受賞した作品だけがノミネートされる世界的に権威あるデザイン賞で、当該作品は、2018年の「レッドドットアワード」を受賞した作品として、このたびノミネートされ、ドイツデザインアワード/「Excellent Product Design」部門優秀賞「Winner」を獲得したものです。
 

『nano airy』は、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドと、
人気美容家電を数多く手掛けてきた小泉成器株式会社(KOIZUMI)のコラボレーション事業として
ブランディング&プロダクトデザインは株式会社仮説創造研究所の協力のもと誕生したブランド『maison de airy(メゾン・ド・エアリー)』の第1弾として2017年11月より、
全国のサマンサタバサ直営店(一部店舗は除く)と公式オンラインショップにて発売しております。

デザインと機能の両面から、
“すべてのシーンで喜びと感動のある最高の時間をお届けしたい”という想いの元、
カタチだけでは完成しない「感じるデザイン」を表現。小泉成器による独自技術「マイナスイオン+温風」機能を、
わかりやすく美しいソリッドなデザインで表現しています。
また、機能やデザインには、サマンサタバサの2,000人を超える女子社員の想いを詰め込みました。
初の試みである、『Samantha Beauty Project』第1弾にふさわしい、
女性らしい柔らかさと、上品で高級感を演出するデザインが特徴です。
 
「German Design Award 2019」は、
The German Design Council(1953年ドイツ連邦議会後援により設立)が主催する権威ある国際的デザイン賞です。
この賞の特徴は、既に優れたデザインとしてIF賞、Red Dot賞等の国際的なデザイン賞による一定の評価を受けている作品の中からドイツ デザイン評議会が参加作品をノミネートする点です。ノミネートを受けて初めて正式な受賞のために審査を受けることができます。
そのため、ノミネートされること自体が名誉とされています。その厳格な審査から「賞の中の賞」とも呼ばれています。
賞の構成は各カテゴリーの最優秀賞である「Gold」、特に優秀な作品に贈られる「Winner」、優秀な作品に贈られる「Special Mention」となっています。

 
ブランド