バッグのお手入れについて

■基本
・ご使用になった日の内にブラッシングをするか、乾いた柔らかい布で乾拭きをして下さい。
・クリーナや防水スプレーのご使用により、色落ちや変色の恐れがあります。
 ご使用の際には、商品の目立たない部分での確認をお勧め致します。
・高温・多湿の場所に長時間さらしたり、使用頻度によっては、変色や型くずれ、
 色落ちを起こす場合がありますのでご注意下さい。
 また、保管は風通しの良い布袋に入れ、直射日光を避け、湿度の低いところに保管して下さい。

■型崩れ
・必要以上に物を入れないようにして下さい。
・保管する際には、潰さないように注意して下さい。

■水に濡れた時
・型崩れしやすく、シミや水ぶくれ、色落ちの原因になりますので、乾いた布でたたくように水分を取り、
 日陰で十分に乾かして下さい。

■移染について
・汚れ具合によっては完全に落ちませんので予めご了承下さい。
 洋服等の汚れがバッグに移った際には、洋服メーカー様にお問い合わせ下さい。